ごちゃごちゃにして問題を複雑化している?

ごちゃごちゃにして問題を複雑化している?

以前にこんな方が来られました。

初めてお越しになった、
腰痛と首痛、肩痛がある人をみました。
まだ若い人です。

腰痛は、もう何年も前から。
ぎっくり腰は何回も 。
去年には腰のヘルニアと診断されたみたいです。
肩首も痛い。
首は上を向くと痛い。。
最近は左の顎まで開けると痛い。
身体は浮腫むし。
顔色は、青白い感じではなく、
黒い感じの悪さ。

他の整体は時々行っていて、
最近は二週間か一週間に一回、マッサージへ行っているみたい。

しかし、首も腰も全く良くない状態(;_;)

チェックすると、
仰向けで膝を立てる動きがもう腰痛い。
「こりゃちょっとヤバイやつだ~(^^;」
と思いつつ、
足の張りをみると、
大腿がメチャメチャ緊張してガチガチのパンパン(;_;)
はい、反り腰ですね~。
それに腰の捻れも入ってて、左足に重心がかかりすぎ。

きっつい腰痛は、反り腰の緊張が強いと起こってしまいます。

それに加えてO脚になるように、
股関節が外へ開く力が働きすぎ。

肩、首は骨盤の捻れと、
手首と肩甲骨がポイントかな~
という感じ。

終えると首は上向いても平気(^^)
肩も軽い!
腰は少し反らす動きがやりやすくなって、痛くはない感じ。

顎も開けても痛くない感じ。
全体的にスッキリした印象かな(^^)
股関節の開きも少しおさまって、
膝とくるぶしがくっつくようになって、
喜んでました!(^^)
あんまりO脚は注目してなかったけど、
そんなに大したことなくて、
すんなりくっついてました。

それから、
家でのケアもお教えしました。

そして、注意点をお教えしたのですが、
一つは、
うつ伏せで腰を押したりしないこと。
この人の腰痛は、
反る形で筋肉が緊張して腰痛になってるので、
それをうつ伏せで腰を押したりすれば、
さらに腰を反らしてしまうことになってしまいます。
どうしてもマッサージしたければ、
太ももの前面をやってあげてください。
と、お伝えしました。

もう一つは、
首、肩ですが、
痛いとこを刺激しないことです。
そこを刺激しすぎると、
原因部分ではないし、
壊れるだけで、
かえって改善を遅くします。
腰も首も痛いところを刺激したり、
引っ張ったりしないこと。

首も肩も腰も、もっとシンプルで簡単に改善していく方法はあります。
シンプルすぎて信じられないくらいだと思います。

けっこう、
ごちゃごちゃ色々やり過ぎて、
問題を複雑にしてしまっている人が、
意外にも多いと思います(;_;)

ほんとは、ほんとは、
かなりシンプルな事なんですよ(^^)

コメント


認証コード7902

コメントは管理者の承認後に表示されます。